3Mのダイノックフィルムでカンタン☆建具が新品同様に

「ドアの表面がめくれてきたんですけど、ドア交換しかないですか?」
お客様より、こんなお問い合わせをいただきました。

そんな時は、ダイノックフィルムの出番です!

3Mの内装材を使って仕上げてみました。

 

■ 施工前はこんな感じ・・・

確かにドア下の角がめくれて白くなってしまっています。

でも、ドア自体はまだまだ使えるのに、交換してはもったいないですよね。

 

 

■施工中~完成まで・・・

こんな感じで一気に貼っていきます!

気泡が入らないように、しっかり・きっちり!それはプロならではの技・・・といっても過言ではないハズ!

スマホ画面の保護フィルムを貼るときの感覚に似ているかもしれません。

 

 

■ジャーン!完成です◎こんなにキレイになりました!

いま流行りの木目を生かした優しいデザインで、オシャレさもぐんとアップ☆

いかがでしょうか?新品のドアに交換しなくても、生まれ変わらせることができました。

建具リフォームをお考えの方はまず当社にご相談ください。

 

ダイノックフィルム(ダイノックシート)は、他にも様々な内装リフォームで活用できます。
壁のアクセントとしてはもちろん、作り付けの家具や、クローゼットのドアなどにも施工可能。

お部屋のイメージチェンジをしたい方にも、ぜひおすすめです。
「交換するにはもったいない」「費用を抑えて手軽にリフォームしたい」とお考えの方はぜひご相談ください☆

ダイノックを活用した店舗リフォーム事例もぜひご覧ください≫


一覧ページに戻る